デイサービスの独自サービスを強化、コンセプトを決めてみる

デイサービスここけあ練馬豊玉のスタッフ、岩井です。

開業の準備は3年くらい前から始めていたのですが

そこで大切なのがデイサービスのコンセプト

今は色んなデイサービスがありますよね

  • アミューズメント型
  • 機能訓練特化型
  • 民家改装のお泊りデイサービス

等々、とにかく手当たり次第にサービス内容を考えていたのですが

最終的には地域のケアマネさんや

実際に練馬区でデイサービスを利用している人の意見を参考にした所

まず料金面

小規模型の料金だと、どうしても基本料金が高くなってしまう

月額の上限もあるし、在宅を併用している方も多い

となると、料金を抑える為には通常規模型以上で開設してみよう

そしてデイサービスの時間

デイサービスは夕方に終わるパターンが多いです

前の介護事業所で働いていた時も、夕方までしか勤務できないパートさんがいたのですが

理由は夕方になると介護をしている家族が帰ってくるので

その時間までには帰らなければならない、との事

ここも柔軟に考えて、対応できる仕組みを作ってみました

他にも色々ありますが

今日はこのくらいにして、後日続きを書いてみたいと思います

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加